■鳥取観光

 鳥取県へ観光に行ってきましたー!順を追って紹介します。

境港

 まず訪れたのは境港市です。
漁港ですが、90年代辺りから鬼太郎一色になり、観光地としても成功しています。

水木しげるロードです
鬼太郎像。他にもいっぱいあります

 夏期は夜間ライトアップやイベントもあったりで、もう妖怪一色になります。
この記事のTOP画像のように地面に妖怪が投影されてたり、楽しい仕掛けですねー。
ちなみに人が多すぎて地元グルメは断念しました…。

鳥取砂丘

暑い…という感想しか出てこない日でした

 あまりにベタな観光ルートです。おなじみ鳥取砂丘…しかし当日、鳥取市内は最高気温37℃の猛暑。
とてもじゃないですが砂丘を歩いて海まで行く気は起きませんでした。

大山

美しい山です

 鳥取の山といえば大山で標高1729mあります。
今回は登山はせず、奥大山と呼ばれる南麓にあるリゾート地に立ち寄りました。
下界の都市部より10℃近く涼しく、とても静かでのんびりできそうな場所でした。

穴場的ですねー世間は猛暑でもここは涼しいです!

蒜山高原

 奥大山からほんの10kmほど、岡山県に入って避暑地として有名な蒜山高原です。
ここは様々な店や施設が立ち並び、まさに一大リゾートって感じでしたね。
オーストラリアのフェアをやっていて、お肉料理を食べて美味しかったのですが、お腹へってて慌ててかぶりついてしまい、写真撮るの忘れてしまい…代わりに変な大きいオブジェ撮りました。

まとめ

  いかがだったでしょうか?鳥取県は人口が日本一少ないだけに、上手く場所とタイミングが合えば人混みから逃れて素晴らしい風景を堪能できます。皆さまもぜひ!

■とっとり旅(外部サイトへジャンプします)→https://www.tottori-guide.jp/


 こちらは明石市にあるA, B型作業所のミューズ明石クロノスさんで、様々な利用者さんが各人の能力を活かす形で楽しく働いておられます。興味のある方はぜひ覗いてみて下さい。

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました